スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

河瀬断魚遺作展・開眼師範会書展 大盛況のうちに閉幕。

5月16日~20日 島根県立美術館ギャラリーにて開催しておりました「河瀬断魚遺作展・開眼師範会書展」は連日県内はもとより、東京・大阪・茨城…本当に多くの方にご来場頂き、大盛況のうちに閉幕を迎えました。
準備から当日まで、本当に多くの方にご尽力頂きました。厚く御礼を申し上げます。
 河瀬断魚遺作展のでは、過去の独立展や毎日展での受賞作や、バラエティに富んだ作品の数々を展示いたしました。開眼師範会書展では、約260点の出品であり会員一人一人が楽しんで書き、工夫を凝らした力作が並びました。
観覧いただいたお客様にも大変好評で、「こんな爽やかで明るい展覧会は初めて!」と言って頂きました。
開眼はこれからも会員の皆さまのため、わかりやすく楽しんで書の勉強ができますように精進してまいります。どうぞよろしくお願いいたします!
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。