スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012年



2012年も残すところあと3日となりました。

今年も会員の皆さまのあたたかいご支援のもと、無事に一年を終えることができました。
毎月の競書、夏期講習会、年に2回の師範会…あげればきりがありません。全て皆さまのご協力があってこそだと思っております。
本当にありがとうございました。
2013年、パワーアップした『開眼』を皆さまのもとにお届けできますよう、編集部一同精進してまいりますので、変わりませずよろしくお願いいたします。


来たる2013年が皆さまにとりまして輝かしい素敵な一年となりますように。
スポンサーサイト

1月号!

編集部には今月も会員の皆さまの力作がたくさん集まっています!部屋は墨の香りでいっぱいです。
さて本日、開眼1月号を発送いたしました。
1月号は、恒例の書き初め誌上展手本号です。一年のスタート、筆に気持ちを託して…。
会員の皆さまの力作をお待ちしています!

また、本誌版ではP42、ジュニア版ではP34に毎日新聞より『支局長からの手紙』という記事を掲載しております。
これは11月に行われた開眼師範会研修会でご指導くださった森大衛先生のお話をもとに、毎日新聞松江支局長の岡村昌彦さんが、「字がうまくなるには」という題で書かれた記事です。
思わずクスっと笑ってしまうような楽しい記事です。そしてなるほど!と。
ぜひご覧ください。



寒さが一段と厳しくなってきました。
皆さま風邪などひかれませんように、どうぞご自愛くださいませ。

早速!

おはようございます。
こちら、今日の松江は一段と冷え込み寒い朝を迎えております。
さて、昨日のことですが、「開眼のホームページを見て…」と問い合わせのお電話をいただきました。
これからますますページを充実させ、皆様のお役に立てればと思います。

12月もあっという間に折り返し地点。
今月は競書の締め切りが25日と早くなっております。
お間違えないようにご提出くださいませ。

ホームページ開設いたしました。

 かねてより準備をすすめておりました書道誌開眼ホームページが完成し、公開いたしました。
開眼ホームページでは、メールにて直接お問い合わせいただけるシステムを導入しております。 これにより、皆様からのお問い合わせを正確にご回答することが可能になったとともに、24時間受付が可能となりました。

 今後、皆様が快適に開眼ホームページをご活用いただけるよう、ホームページの改善やコンテンツの充実に努めてまいります。
 開眼からのお知らせや講習会などのイベント情報、ブログなどタイムリーにそして役立つ情報を発信してまいります。

どうか、開眼ホームページをご利用くださいますようご案内申し上げます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。